2005年12月05日

冷やしゴマだれうどん

鹿児島に帰ったら”そば茶屋”という蕎麦屋に行きます。
蕎麦屋といってもチェーン店で、ファミレスみたいな感じです。
わらぶき屋根だったり水車があったり、店内も古いおうちのような風情のあるお店です。
最近、実家の近くに出来たのですが、かなり賑わっているようで
お昼や夜のゴハン時は行列も出来ていました。
テーブルにおいてある大根ときゅうりの浅漬けも美味しくてオススメです。

私はここではいっつも写真の冷やしゴマだれうどん(きしめん)と、タマゴ焼きをいただきます。

あれ、ゴハンも食ったっけ?

アッサリしたゴマだれ天かすやワカメと合っててGoodです。
タマゴ焼きも超美味しいのですが、母はアレルギーが出るらしく食べられません。
鯖節が出汁に使ってあるのかもですよ。気をつけろー!

ちなみに今回の帰省でそば茶屋に2回行ったのですが、
同じメニューにしました。
注文とるときに「冷やしゴマだれうどん」って言った瞬間、
両親が声をそろえて「また?」と言ったのはバカウケでした。
まぁ、7回しか食事を取らない中で2回は多すぎですか・・・。
posted by yo at 22:28| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ゴハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この寒いのに「冷やし」かよ!

俺のお勧めは梅おろしそば.冷えてます.夏メニュー.
Posted by yasu at 2005年12月05日 23:29
だってコレが好きなんだもん。
中は暖房が効いてるからいいんだ。
梅おろしもいいよね、納豆のも好き。

両親は味噌煮込みうどんや
牡蠣鍋そばを食べてました。

弟2号は天ぷらそばの海老天を汁に浸して
ふやけさせてから食べてたんだけどさ。
私はさくさくの方が好きだから、
なんかカルチャーショックだった。
Posted by より at 2005年12月05日 23:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10254167

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。